丼

DONBURI

丼にご飯と具材を融合させた日本が誇る定番ローカルフード

about DONBURI

Introduction udn3ejnxudm3edmy

■日本人の創意・工夫を一つの器に融合させた料理「丼」
器の中にご飯を盛り、その上に食材を載せる。
シンプルながらも日本で独自の進化を遂げた料理。
それが「丼」です。
時間がかからず気取らない食事として老若男女の日本人に広く親しまれており
丼は乗せてある具材も人気の日本食が多く海外からの観光客の注目度も抜群です。

Introduction udn3ejnxudm3edmy

■食べる前に・・・・
まずは見た目の綺麗さ、インパクトや香りを感じてみましょう。
シンプルがゆえに盛り付けや見た目にこだわっていて
おかずが丼ぶりからはみ出すほどのボリュームがあったり等
特徴を強く打ち出している店舗も多いのです。

■一般的な食べ方
店舗により盛りつけは様々ですが食べ方にこれといったルールは存在しません。
基本な食べ方は丼の中身を混ぜる事をせずに
具材とご飯を一緒に口へ運ぶ。ただそれだけです。
作る側も、具材とご飯を同時に食べるように
味のバランスを考慮して調理しています。

Introduction itn3ejnxudm3edmy

■世界に広がる可能性をもつ「Japanese Rice bowl」
丼は、肉主体の丼と魚主体の丼が多いのですが
そんな中、近年では新たに野菜主体の丼や新しいスタイルの丼が
日本では人気が出始めています。
先程も述べたように、丼は具材の種類・味付けのアレンジが
無限に存在しています。
日本の各地域の魅力を一杯の丼で表現するご当地丼があったり、
世界各国それそれが誇っている料理とコラボレーションした丼が
生まれております。
食の世界でもグローバル化は進んでおり、それは「丼」も同様です。
その中から世界から愛される「丼」が誕生する日も近いかもしれません。